初ブログ

明けましておめでとうございます

新年花

昨年は、たくさんのご訪問、拍手、コメント
をいただき、誠にありがとうございました。
今年もマイペースな更新になりそうですが
どうぞよろしくお願いいたします。



さてさて、早速、お知らせが…^^;

実は11月下旬から、ブログを
数日おきの予約投稿にセット
してから



たいぺいひとりたび

1週間、台湾へ行ってました^^;

今年のゆるい年賀状は、
台湾の写真で作成したので

ブログでの報告を後回しに
させていただきました、すみません

おかげさまで、毎年どんな年賀状
が届くのか楽しみにされている
一部の方から、早速嬉しい報告
をいただき
お子様に喜んで頂けて、何よりです^^

お子様たちよ、くまたろうおばさん
は金持ちでもなければ、自慢
のために海外旅行をしている訳でもなく

何時間も飛行機に乗ってまで
行く価値があって、予算に見合う場所。
それとツアーではなく自力で行ける
所じゃないと、出かけないから

来年の年賀状は、たぶん地味だよ



年賀状の話題をもう1つ、先日

ねんがあばずれ

少し角ばって、バランスが悪い
ほど大きくて、上手とは言えない
字で書かれたオット宛の年賀状を発見

子供が書いたような幼い字にも見えて、若い彼女から?

裏面を見ると

差出人は長姉夫婦で…メッセー
ジは義兄だけど、宛名を書いた
のは長姉とすぐに分かった。

妹(私)への憎しみをむき出し
か、オットの名前だけをデカデカと書いてあるわ~



ちなみに去年までは、義兄が宛名
を書いていたので

ねんがはがき兄

全然違います
義兄は、優しくて面倒見が
よくて、礼儀正しいから

私の名前はもちろん、住所も
埼玉県から丁寧に書いてある。

長姉とは、真面目に付き合うと
馬鹿を見ると分かった時から、
もう身内と思っていません。

私には2人の姉がいますが

次姉は、姉というよりも人として
尊敬しており、親族からも
あの子が長女だったら良かったのに
と、よく言われるほど好印象です。

長姉については
どーして、ああなの?
と親族は母に尋ねるけど、
適当にはぐらかすので、私が心の中
で答える。
母がロクに躾ができなかったから。


さてさて 台湾の話しに戻りますが

私は4度目だけど、オットは初・台湾☆
なので、
オットに行きたい所を優先し



たかおくうこう

台湾南部・高雄空港から入国

数日かけて北上しました。

去年は海外に縁が無い年と
思っていたのに、

夏の終わりに、珍しくオットから海外旅行(台湾)に誘われ…

曾祖父が呼んでくれた?

ありがとう、じーちゃま



はちだ像

台南市☆鳥山頭水庫(鳥山頭ダム景勝地)

みなさんは八田與一さんをご存知ですか?
私は最近になって知りました。

日本統治時代の台湾南部の
不毛地帯に、長い年月をかけて
ダムを完成させ…竣工当時は
東洋1の大きさだったそうです。

今のような高度な重機は無い
でしょうから、ダムの大きさを
見たとき、想像を絶する苦労
だったと思いました。

ダム完成後は、大地に恵み
と農民の生活も向上させた
八田與一さんの偉業は、台湾
の教科書、アニメ、映画化もされ
て語りつがれ、
台湾で1番敬愛されている
日本人かもしれません。

銅像の視線の先には、ダムが
広がり
配置から、台湾人の親切なお人柄
が伝わります。




どろゆおんせん

台湾1?の美肌湯☆関仔嶺温泉

塗った泥が乾いてから流すと
ツルスべ肌になるそうですが…

地元?客のほとんどが、塗っていません



かいてん

彰化市☆彰化扇形車庫

1922年の日本統治時代に作られ
今も大切に使われています。

見学では、地元の方?もたくさん
訪れており、なんだかとても嬉しくなりました。




たいぺいえき

台北市

オットは仕事の都合で先に帰国し

その後の2日間は、初めての1人旅
になり、台北の郊外へ足を伸ばしました

次回から、台湾半周旅行記を綴る予定です。
画像が多くて更新に時間がかかり
そうですが、よろしくお付き合いください

テーマ : 伝えたいこと・残しておきたいこと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
フリーエリア
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

9matarou

Author:9matarou
一回りとプラス年上でも家では園児のような夫と2人暮らし

フリーエリア
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
FC2カウンター